​訪問内容

​03-5316-5251 

​03-5316-5251 

訪問看護とは

訪問看護とは、住み慣れた自宅で療養生活が送れるように、看護師などが居宅を訪問して、主治医の指示や連携により行う看護です。看護ケアを提供することで患者の療養生活をサポートするとともに、自立を目指した支援も行っています。病気や障害があっても、医療機器を使用しながらでも、居宅で最期まで暮らせるように、多職種と協働しながら療養生活を支援します。​

​写真

主治医と密に連携し、心身の状態に応じて以下のような看護を行います。身体的・精神的な看護はもとより、入退院についてのご相談、必要に応じた在宅ケアサービスの紹介、関連機関との連携などにより、利用者様のご要望に沿った療養生活を叶えるための様々な支援してや調整を行います。

◉症状の観察(体温・脈拍・血圧測定など)
◉ 日常生活の介助(食事介助など)
◉ 日常生活の指導・介護相談
◉ 医療機器カテーテル類の維持・管理
◉ 清潔の援助(清拭、洗髪、入浴介助など)

◉ 床ずれ予防、処置、排泄介助

(*必要じに排便、浣腸など)

◉ くすりの管理
◉ 医療処置(創傷処置、点滴の実施など)
◉ 終末期ケア(がん末期や終末期を自宅で過ごせるよう支援)

その他にも・・・

・病気の治療のための看護

・精神・心理的な看護

・在宅でのリハビリテーション

・介護するご家族の相談や技術指導

・様々な介護サービスの使い方や連携方法

等、様々な場面に対応した看護サービスの提供ができます。​

褥瘡の処置や終末期の癌の方など毎日の訪問が必要な方はご相談ください。状態に応じて看護師が毎日訪問させていただき、最期まで在宅で過ごすお手伝いをさせて頂きます。

​ご不明な点は何なりとお問合せ下さい。詳しく・わかりやすくご説明させていただきます。